とうとう着手しはじめたRPGツクールMV

  • 2016.08.15 Monday
  • 01:22
ずっと使いたいと言いつつ、ようやっと今月、手に入れましたRPGツクールMV!
私は普段使っているPCがMacなのでスチーム経由での購入、起動になりますがとても快調に使えてます。
(現在まさかの合同イラスト本とツクールを同時進行してる私。合同本を優先しますが、ツクールも同じように頑張っていきたい)

ずっとブログももっと活用できればな〜なんて思ってたのでせっかくだしとツクールの制作日記でも書いてみようかな〜と思います。たぶんかなりゆる〜い感じなので暇つぶし程度になれば幸い。

さて、まずRPGツクール。そもそも触るのは今回が初めて。
いざDLして起動する。わー、直感的にマップ描けるすげー。・・・はい、終わり^^。
まぁ、わかんないです。使い方。
なのでまず参考にしたのは以下の動画。

「俺でもわかる!ゲーム製作講座!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28524527

この方の動画、ほんとすんごい分かりやすかったです。
専門用語とかなにもいらないです。これ見たらツクール内部の素材使ってゲーム作れちゃうと思います。

が、私が目指すのは「妖付き」のゲームもどきと、「エンジェルストーリー」という乙女ゲーム。
なので素材を作るところから始めてます。
まずはいきなりゲームがちで作るとか無理。っておもったので「妖付き」のゲームもどきを進めてます。
なぜゲームもどきかというと、いくつもにゲームを分けて作る予定だからです。
web漫画のゲーム版。みたいな。なのであまりゲームらしいゲームにはなりません。
ちょっと動かせて戦闘もできるweb漫画です。
これはweb上に作品を無料公開するつもりです! 乙女ゲームは販売物にしたい所存。

さて、まず画面サイズを決めました。解像度を変えられるプラグインを入れ背景を作ったが…はみ出る!?
ツクールMVは48×48のタイルが基準となっており、基準サイズとは違う倍率にすると画像がはみ出たり切れたりしちゃうという…。よって、あーだこーだとやっていき、最終的に1920×1344のサイズへ。
以下は最初に使うマップ。マップもドットではなくイラストで作る予定です。
そのため通行可域が設定できるプラグインも入れました。



そしてマップができたら…やっぱりキャラ動かしたい!
ということで以下、キャラの歩行グラフィックを作りました。



これは制作したサイズなのででかいのですが、実際ゲームに使うのは96×96。基準の倍サイズにしました。
最初3倍でもいいかな〜って思ったのですがそうするとゲームプレイするときに都合悪そうだったので、倍で止めることに。

そして後はちまちまとキャラの影表示するプラグイン入れたり、タイトル画面のフリー素材音楽探して入れ替えたり…などをしたのが今までの進捗。これはこの3日間ぐらいの出来事です。

ツクールはすごく簡単に触れるのでちまちまと毎日進められそうです。マジでがんばっていきたい。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM